ブログ

お知らせ。

2018.05.30

炭化木材取扱始めました。

 炭化木材の取扱始めました。

元々弊社で作っております焼杉の表面は焼けていて炭化しているのに更に炭化木材とはどういうことか?と言いますと、焼杉は表面だけが炭化しているのですが、炭化木材は木材全体を200°以上の温度で加熱し炭の一歩手前まで温度を上げてあります。するとどうなるのかと言いますと、寸法安定性が抜群に上がり、(→こちらから実験したブログのページに飛びます)虫や菌が好む有機物や水分も少なく成っていますので薬剤無しで腐りにくく長持ちがしやすく成ると言うことです。デメリットとしてはやはり処理工程に時間とコストが掛かるため一般的な木材と比べますと割高と成ることです。また、高温で処理するため節有の状態ですと暴れが出て歩留まりが極端に悪くなるため基本的に上小無地品と成りますためここでも割高になること、木材の粘りが少なくなり強度が落ちることにより構造材には向いていないと言う点です。

 そして色が焦げ茶色に成るということと木材自体の香りは感じられなくなりサウナ室のような匂いに成るという点もあります。これは一概にデメリットでは無いとは思いますが好き嫌いが分かれるかも知れないところです。(香りはしばらくするとだんだん弱くなりました。)木材を高温で処理するため色は焦げたような茶色で統一され木材の芯の色や辺材の色の見分けはつきません。樹種の違いは比重が異なるため分かる程度で通常の無垢の見分けがつく方でもぱっと見の見分けは難しくなります。

塗装はできますし、更に表面を焼いた焼杉仕様に仕上げることも可能です。現在樹種は杉、桧、松とあります。

サイズや実(さね)加工等バリエーションは豊富にできます。用途はやはりその特性である寸法安定性を活かした建具や、腐りにくさを活かした枕木、杭、等の外装エクステリア系、室内であっても無垢の木材の伸縮による目スキが気になる方へもおすすめできると思います。薬剤無しでの防腐効果や、寸法安定性という特性からお風呂や脱衣場にも良いかも知れません。こういった優れた特性から公共工事の指定で入っていることも増えてきているようです。

木材を炭化処理することによって無垢の木材を使うことの難しさが1つ解決されてきたような新たな可能性を感じます。

下の画像は炭化木材の焼杉タイプの写真です。通常の焼杉との違いは寸法安定性が素晴らしいためソリも無く、本実加工で並べただけですが隙間が見えない仕上がりである点です。

詳しいお問い合わせはこちらから→お問い合わせ

2017.05.19

運送会社さんからのお知らせです。

 こんにちは。毎日この時期らしい晴天続きで良いですね!わたくし人間が単純にできておりますので天気1つで気分が盛り上がります。と、そんなのんきな事を言っておられないお知らせです。

早速ですが、先ごろ運送会社さんの過酷な業務が問題となっておりTVでも話題となっておりました。Amazonさんや大手は大変だなー。とのんきな事を思っていたら、私達の商品を運んで下さっている運送会社さんからも連絡があり、「現在、建築現場配達における待機時間の発生と指定場所への縦持ち、横持ちによる配送効率の低下が全国で生じており、安定輸送の維持が非常に困難な状況になっている。」との連絡を受けました。


 「つきましては平成2961日出荷分より安定輸送維持のため「建築建設現場宛て」の商品につきまして別途現場配送料実費を申し受ける、又は数量によっては配達店のターミナル止、もしくは着店からのチャーター扱い(配送料がかなり割高)とさせてください。」との事です。


 皆様方へは大変ご迷惑をおかけいたしますが、運送会社からの指導で私共の企業努力の範疇を超えておりますのでどうかご理解下さい。また、どうしても建築現場等へ出荷ご依頼の際は弊社宛てにご相談下さい。運送会社と協議の後運賃等運送方法をお見積致します。


何卒宜しくお願い致します。
こちらをクリックすると現場送りについてご案内文が開きます。

2016.12.28

年末年始

 お世話になります。

早いもので今年も最終の営業日となりました。
来年2017年は1月5日木曜日から通常通り営業しております。

迎える来年の干支、酉年は飛躍の年とも言われております。
チャンスを掴んで羽ばたいていける年にしましょう!
我々も一層の努力精進を致しますのでよろしくお願い致します。
皆様におかれましてもどうか良い年をお迎え下さい。
焼杉、国産材、羽目板、フローリング

2016.10.17

スリットウォール

こんにちは。
長い暑い夏も終わり、やっと秋らしい涼しい日々が訪れましたね。
今日は最近お問合わせの多い商品の1つに立体的な壁面及び天井材があります。
その中でも「スリットウォール」をご紹介します。
杉の上小無地材(節が少ない)にスリットを複数刻んだ「スリットウォール」と言う商品です。
杉材は無垢の木材の中でも1.2を争う調湿効果を持っています。つまり湿度の多いときには湿気を吸って、乾燥し易い時期には湿気をり吐き出して呼吸をするためより快適な住まいづくりに貢献してくれます。
その効果を更に高めるため溝を刻み、表面積を大幅にアップしました。10mm厚で1.6倍、12mm厚で1.8倍、15mm厚で何と2倍の表面積を確保出来ます。これは凄いですね!見た目もスリットが入ることによりスッキリとして同じ杉材を使っても面白みが出てきます。
より快適な住まいにしたい!杉の香りで癒やされたい!せっかく無垢材を使うならより快適性能の高いものにしたい。そんな方におすすめです。用途は主に内装の壁や天井へ施工されております。宜しくお願い致します。


 

2016.03.14

展示会出展情報

こんにちは。
今週末3/18金.19土に東京ビッグサイトにて行われますジャパン建材フェアに出展致します。
今回は新商品「ウッドウェーブ」を展示しております。波状の表面を描く無垢の板材です。
主に壁や天井にお使い頂くことが多いと思います。
波状の表面にすることにより表面積が増え、癒やし効果や調湿機能、森林浴効果を高め、音の反射を和らげたりと様々な効果で快適な空間を作ることに貢献致します。 焼杉や桧の豪華な幅広柾目の積層フロア材の展示もしております。
ご来場お待ちしております。

2015.10.10

展示会出展情報

 ご無沙汰しております。

10月14日・15日・16日は大阪南港ACTホールにてリビング&デザインに「神々の国しまね」ブースにて出展しております。

弊社最新の商品を是非ご覧くださいね。

2015.01.10

超絶 凄ワザ!

 こんにちは齋藤です。

年末に向けては天候が厳しい日が多かったように思いますが、冬至が過ぎ年明けてからは夕方の明るさも伸びてきて、少し優しい天候のような気がしますね未年効果でしょうか?

さて、来る1月22日木曜日22:55~23:20前編 1月29日木曜日22:55~23:20後編 NHKさんの番組で人気の「超絶 凄ワザ!」と言う番組に弊社に刃物を供給して下さっている「兼房㈱(カネフサ)」さんが出場されるそうです。

前回の番組内容は鉄球を限りなく真球に近づけるため、切削と研磨にかける日本の技術を見せて頂きました。やはり、同じくものづくりをしている者としましては苦労して取り組み、達成出来た時の喜びは共感出来る部分も多く感動的でした。

今回「兼房㈱」さんが挑戦されるのは伝統の職人ワザにどこまで挑めるか?と言うような内容だそうで、いつも素晴らしい技術をご提供してくださっている刃物屋さんですので楽しみです。

番宣でした(笑)NHKさんの超絶 凄ワザ!へのリンクです。

2014.12.25

使用して頂きました。

メリークリスマス!
ご無沙汰しております。齋藤です。

今年は暖冬の予想が外れ?雪が降るのが早かったりでバタバタしますね山も少し奥へ行くと真っ白でスキー場は嬉しい悲鳴かもしれませんね。(笑)

さてこの度高速道路のサービスエリアにも弊社の商品を使って頂きましたのでご紹介致します。
今回は外部用ピーリング加工をした杉の節あり材を軒天部分に使って頂きました。


インフォメーションの壁にも使って頂き、こちらは実を両側凹実にし丁度ピッタリの金具をはめ込むと言う素晴らしい技法により、スッキリと仕上げていただいております。やっぱり木材が使われていると、どこか癒やされ安心しますね年内は27日まで営業します。年明けは5日から営業致しております。皆様良いお年を

2014.09.24

しまねの木 建築利用促進の補助制度

 こんにちは。
齋藤です。最近秋めいて良い天気が続いておりましたが、今台風が接近しているようです。
こちらも強い風が吹いておりこの度被災された地域の方々は安全が確保されているのか心配です。

さて、木材利用ポイント事業も今月いっぱいで一段落。やはり、補助金が無くなるのは寂しいもんですね。しかし、全国各地でも市や県単位の補助金は様々に用意されているようで一安心です。私共島根県も「しまねの木建築利用促進」と言う名の補助制度がございます。具体的には

県産木材を用いた住宅、商店等の修繕・模様替えには
(事業費50万円以上で県産木材(乾燥材)を20万円以上使用する場合)
・定額 10万円


その他にも

県産木材を構造材に50%以上使用する新築または購入する場合
・県産木材(構造材)1m3当たり 2万円 1戸当たり30万円を上限


等、石州瓦の利用や、金利優遇制度も用意されているようです。
詳しくはこちら→島根県木材協会ホームページを御覧ください。

予算には限りがございますのでご入用の方は早めにご準備頂いたほうが良さそうです。

宜しくお願い致します。

 

 

2014.04.25

モルダー加工機導入

こんにちは齋藤です。
ご無沙汰しております。
まずはじめに世に言われます、駆け込み需要に伴う杉材の品不足でお客様に御迷惑をお掛けしたことをお詫び申し上げます。木材に関しましてはまだまだ需要は増える見込みで、利用量、用途は増え、木材がより皆様の身近でお役に立てる機会が増えると思います。ただ、そうなりますと生産量が追いつくかどうかが危惧されてまいりますので、そのあたりが心配です。
現在多少材も出てきましたが、まだまだバタバタしておりまして久しぶりの更新です。
今年私達の工場に新しい機械の仲間が増えました。
元々大型の4面カンナを使い製品の加工を主にしておりましたが、
この度モルダー加工機を追加し、更なる高品質化を目指しております。
お客様にご満足頂けるものづくりを目指す弊社の手助けをしてくれる心強いパートナーです。
こちらのモルダー加工機導入と共により高レベルな形状の刃物も導入しておりますので、順次製品
を作成し、お客様にお届けしていきたいと考えております。
丁度、日刊木材新聞様がいらっしゃった際の記事が掲載されましたのでアップしております。
宜しくお願い致します。


2014.03.06

展示会出店情報!

こんにちは。
今日はもう一点お知らせです。
来週末の3月14日(金).15日(土)の日程で、東京ビックサイトにおいて行われます、
「第31回ジャパン建材フェア」の展示会に「島根県高津川流域林業活性化センター」の
ブース内で展示させて頂きます。
弊社自慢の品々を出品したいと思いますので、是非皆様の目で見て触れて味わって頂ければと思います。
よろしくお願いいたします。

2014.01.06

あけましておめでとうございます!

あけましておめでとうございます
旧年中は皆様に支えて頂き、大変有難い思いで感謝の一年でした。
本年もどうぞ宜しくお願い致します。
齋藤木材株式会社 本日より2014年の営業開始しております。

 まだまだ寒い新春ですが、気合入れて頑張りますよ!
 消費税駆け込み需要の影響か?今までに見ない勢いでの杉丸太の需要が高まり、価格の高騰が続いております。それとは別に電気、ガス、燃料を始め、あらゆる資材コストが右肩上がりに価格が上昇し、弊社も含め木材メーカー様の供給されております商品の価格も大きく値上がりしております。このような状況での新年スタートですが、「木材利用ポイント」をご利用頂けますと幾分値上がり分も軽減されるのではないかと思います。弊社の方へもお問い合わせが続々と来ております。是非この機会にご利用下さい。

今年は午年、皆様へ良いことが駆け込み、物事がウマく運びます事をお祈りして新年のご挨拶とさせて頂きます。

2013.12.05

LIVING&DESIGN

こんにちは。齋藤です。
ご無沙汰しております。
今回は大阪グランキューブにおいて開催されました、LIVING&DESIGN展示会のレポートです。
題名の通り、住まいに関するデザイン性の高い商品の展示が主です。
弊社も今回は色合いにこだわって、木材の使い方の新しい提案をさせていただきました。
通常木材はそのままの風合いを活かした自然な見た目で仕上げることが多いですが、
今回は一手間も二手間もかけたこだわりの展示品を出展致しました。
 お客様の楽しい空間作りに役立ち、喜んで頂けましたら幸いです。

2013.07.29

豪雨

こんにちは。
齋藤です。
昨日の豪雨は凄かったみたいです。私どもの住む地域のスグそばで「未だ体験したことがない。」と言われる位の豪雨災害が有りました。工場の地区も避難勧告が出ていたのですが、何とか工場の実害は無かった模様です。
 沢山の方々からご心配のお電話を頂きました。本当にありがとうございます。
 日々思いますが、以前と較べてやはり、気候がおかしくなっていると思います。できる限りの注意や準備、危険の予測はこれからも続けていかなくてはいけませんが、予想のつかないような災害がいつ起こるともわかりません。
 自然は一度牙を剥けばとても太刀打ち出来ない。大きく強い存在です。そこに住む人間は自然と知恵比べしながら目指すべきは共存であり、調和なのでしょうね。
 今回の豪雨で被害に遭われた方の一刻も早い復興と、行方不明の方はいち早く見つかること。亡くなられた方へはご冥福をお祈り申し上げます。
 

2013.06.03

展示会情報


 こんにちは。齋藤です。

梅雨入りしたと言われておりますが、しばらく良い天気が続きそうな予感ですね。

 展示会出店のご案内です。
岡山県のCONVEXにて開催されます、「中国ジャパン建材フェア」に出店致します。
 清流日本一に輝く高津川が自慢の地元、島根県益田市の「高津川流域林業活性化グループ」のブースで出店しておりますので、お立ち寄りの際は青いのぼりを目印にご来場下さい。
(写真は別の会場での開催風景です。)

 高津川流域の木材に見て触れて感じて、快適な住空間を創造して頂けたらと思います。

中国ジャパン建材フェア
日時:平成25年6月15日土曜日
時間:09:30~16:00

↓開催場所:岡山県CONVEXのイベントご案内
http://www.convex-okayama.co.jp/event/

2013.06.03

展示会情報

 こんにちは。齋藤です。

梅雨入りしたと言われておりますが、しばらく良い天気が続きそうな予感ですね。

 清流日本一に輝く高津川が自慢の地元、島根県益田市の「高津川流域林業活性化グループ」のブースで岡山県のCONVEXにて開催される展示会に出店します。

 高津川流域の木材に見て触れて感じて、快適な住空間を創造して頂けたらと思います。

中国ジャパン建材フェア
日時:平成25年6月15日土曜日
時間:09:30~16:00

↓開催場所:岡山県CONVEXのイベントご案内
http://www.convex-okayama.co.jp/event/

2013.05.14

木材利用ポイント供給業者登録完了!

 木材利用ポイント供給業者データベース​掲載手続き完了のお知​らせが来ました!
これで一安心です。
 こちらの制度を利用できる方は木材利用ポイントをじゃんじゃんを貰いましょう
 弊社ではスタンダードなタイプから、色々なタイプの特注品までも承っておりますので、必ずや皆様方のお力に成れると確信しております。最大限の努力をさせて頂きますので宜しくお願い致します。
↓林野庁木材利用ポイントホームページ
http://mokuzai-points.jp/

2013.04.11

展示会出店情報

㈱コニシ様の展示会に出店致します。
日時:平成25年4月19日~20日 鳥取県米子市 ビックシップ
見て触れて、無垢材の良さを味わってみて下さい。
↓㈱コニシ様ホームページ
www.konishi.ne.jp/cgi-bin/disp.cgi

齋藤木材株式会社,焼杉,木材利用ポイント,無垢,杉,齋藤木材株式会社,齋藤木材株式会社,齋藤木材株式会社,齋藤木材株式会社,齋藤木材株式会社

カレンダー

«1月»
     1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       

ブログ内検索

株式会社佐々木馬一商店


■本社(高津)
〒698-0041
島根県益田市高津7丁目3番24号
TEL0856-22-3443
FAX0856-23-5900

本社高津工場の地図です。

ここからGooglemapで確認できます。

■豊川工場

〒698-013
島根県益田市久々茂町146-1
TEL0856-25-7345

豊川工場の地図です。

ここからGooglemapで確認できます。

■神田工場
(旧 島根内陸材加工協同組合・齋藤木材株式会社建材部)
〒699-5134
島根県益田市向横田町ロ11-1
TEL0856-25-2995 
FAX0856-25-2996 

神田工場の地図です。

ここからGooglemapで確認できます。

サイト内検索

ページトップへ